月別アーカイブ: 2013年6月

オギノのフレンチは確かに力強い

日本ではあまり見ない力強さを感じるフレンチですね。私はもっとフランスっぽくてダサいのがいいのですが、今時の若いコックさんなので繊細さと力強さを両方兼ね備えた料理が出てきます。お値段もフレンチとしてはおねうちかと。 いま一 … 続きを読む

カテゴリー: 法國菜 | コメントする

ドラフトビールは子供の飲み物だ。本当の男はエールを飲む

留学中の友人がそう習ったそうです。常温のエールなんてそんなにうまいのかと思いましたが、現地の酒は現地で飲んでこそ味わい深いと実感しました。 ここイギリスは日本よりずっと寒いのです。緯度的には樺太並みかもしれません。日本と … 続きを読む

カテゴリー: イギリス料理 | コメントする

本場のフィッシュアンドチップスは食事です

  いろいろマズイとかネタにされまくるフィッシュアンドチップス。日本のものとは大きく違いました。結論からいうと悪くないです。 魚はタラですが、cod haddockの二種類があります。ビール大瓶サイズの半身がど … 続きを読む

カテゴリー: イギリス料理 | コメントする

スコットランドサーモンをエディンバラで

エデンバラにやってきました。まずいと評判のイギリスですが、そんなに悪くありません。 何より有名なスコティッシュサーモンを頂けるチャンスです。 うまいですね。あまり油を感じず、しっかりした旨味とスモークの薫りが包まれるよう … 続きを読む

カテゴリー: イギリス料理 | コメントする

ロンドンでパキスタン料理@Raavi kabav

イギリスは飯がまずいと有名ですが、今回はイギリスにおいてはまずいと思うことはありませんでした。 あまり日本では食べられない旧植民地系の食事を楽しみたいとやってきたのがこちらのケバブ屋さん。ロンドンのインド人に支持されてい … 続きを読む

カテゴリー: カレー | コメントする