月別アーカイブ: 2009年4月

北京と言ったら、川辦餐廳は外せません

さて、ついに真打ち登場です。ここは四川省の直営。政治の力で腕利きコックをつれてきているという、めずらしく「特色ある共産主義」が有り難く感じる場所です。何度も紹介していますが、それだけの価値のある場所です。 さて、スタート … 続きを読む

カテゴリー: 北京B級満漢全席の旅 | 2件のコメント

寿司清でお寿司など

外食で寿司を食べることはあまりないのですが、珍しく寿司に。 減量中なので、カロリーの少ない食事は助かります。 全部とったわけじゃないですが、3500円のおまかせ。 ビールの突き出し、生しらす。春の味ですねー ひらめ、中ト … 続きを読む

カテゴリー: 日本料理 | コメントする

全聚德はヤッパリあれでした

有名なあのお店の総本店へ。期待はしてなくて、一応「和平門本店はウマい」という言葉に騙され 食べてはみたものの、感心できるものではありませんでした。やはり北京で鴨を食べるなら四川の樟茶鴨に限ります。これも修行です。気を取り … 続きを読む

カテゴリー: 北京B級満漢全席の旅 | 2件のコメント

花咲く万里の長城

北京で一番行きたくない場所、ナンバー2くらい(ちなみにナンバーワンは北京原人遺跡)の万里の長城です。山賊が出るし、人大杉だし、水一本10元(1000円くらいの感覚)とかふざけたこと言ってくるし、いい思いなんて一度たりとも … 続きを読む

カテゴリー: 北京B級満漢全席の旅 | コメントする

龍鳳でささやかな食事

北京のレポートが追いついてませんが、龍鳳で恒例の筍宴会が開かれ。。。るはずだったのですが、人数集まらずキャンセル。ちょうど東京に来ていた北京の同学鹿児島人K氏と単発で食べにいきました。 前菜もりあわせ。私の大好物の鳥レバ … 続きを読む

カテゴリー: 廣東菜 | コメントする